Easy zip / Easy zip Pro のURLスキームでsafariからURLを送信

投稿者: | 2019-02-20

Easy zip / Easy zip Pro 4.3.0 以降の機能です

iOS標準のブラウザ「safari」から手軽にEasy zip/Easy zip ProのブラウザにURLを渡すことができるようになりました。

 

Easy zip のURLスキーム

easyzip://

Easy zip ProのURLスキーム

easy://

 

safariで開いているURLが「https://○○○.com/」の場合

Easy zip 「https://○○○.com/」→「easyzip://○○○.com/」

Easy zip Pro 「https://○○○.com/」→「easy://○○○.com/」

 

safariで開いているURLが「△△△.com/」の場合

Easy zip 「△△△.com/」→「easyzip://△△△.com/」

Easy zip Pro 「△△△.com/」→「easy://△△△.com/」

 

以上でEasy zip/Easy zip ProにURLが受け渡され、アプリ内ブラウザが起動されます。

ブラウジング中にダウンロードが必要なものがあった場合などにご利用頂ければ、Easy zipシリーズの利便性があがります。